AIに仕事を奪われる?

「AIに仕事を奪われる時代が来る」近年、そんな話をよく聞きます。
しかし、羽根田商会の仕事はAIにはできません。

驚くほどのスピードで変化会の中で、
永く選ばれ続けるため お客様の事情を理解し、お客様以上に問題と向き合い、
無数にある商品から最適解を導く。
わたしたちは商社だからこそ、チャレンジに限界はありません。

人であれば、 一人ひとりに寄り添い、深い信頼関係を築くことができる。
チームで助け合い、想像以上のものを創り出すことができる。
その先にあるお客様の「ありがとう」のために突き進める。

羽根田商会は、「人」にしかできないことをする会社です。

ユーザーを深く理解し、
信頼関係を築く

羽根田商会ではユーザーごとの事情や背景を考慮し、最善の提案を行います。そのために「人」と「人」のコミュニケーションで深い信頼関係を築きます。

一人ではなく、
チームで助け合う

機械工具という専門性の高い商材を扱っていますが、困ったときは同僚・先輩・上司がサポートできる環境で仕事に取り組みます。

すべては「ありがとう」のために突き進む

私たちが一生懸命頑張れるのはお客様の「ありがとう」という一言を聞くため。喜んでいただくことがやりがいに繋がり、次の仕事への活力になっていきます。

PEOPLE

「人」で活きる
HANEDAで働く先輩たち

どんな社員が、どんな想いで 働いているのか。 社員の一日の働く姿とインタビューを ご紹介します。 もっとくわしく見る   
ABOUT

機械工具って?
専門商社って?
羽根田商会って?

「羽根田商会はなんの会社?」 「どんな仕事をしているの?」 機械も専門商社もよくわからない…という方に向けて、わかりやすくご紹介いたします。 もっとくわしく見る  
ENVIRONMENT

「人」にしかできない
仕事にフォーカスするために

社員ひとり一人が自分らしく働き成長するためのさまざまな研修や福利厚生、また理想のキャリアパス実現のための仕組みづくりを行っています。 もっとくわしく見る  
MESSAGE

羽根田商会の仕事は「むずかしい仕事」です。
この「むずかしい仕事」にチャレンジしませんか?

私たち商社はものをつくることはしません。商品を作ってくれるメーカーさんから仕入れ、それを使ってくれるユーザーさんに販売するのが仕事です。 では、その中でどうすれば両者から「羽根田商会がいてくれてよかった」と 言ってもらえるようになるでしょうか?
それを実現することが私たちの存在価値であり、付加価値と言えます。 商品をつくらないのに付加価値を上げるのです。
なかなか「むずかしい」ことです。
この「むずかしい仕事」をやるのが私たちなのです。

一般的には、マーケティング、販売、金融、物流機能などがありますが、中でもむずかしいのがお客様の本当のニーズを顕在化させること。お客様を知り、仕事を知り、工程を知った上で、さらにいろいろな質問をすることで、初めて本当に困っておられること、つまり本当のニーズにたどり着きます。
これは大変「むずかしい仕事」であり、「人」にしかできないことです。
それをやるのが羽根田商会です。
ただ、むずかしい分、解決できた時の喜びは例えようもなく大きいです。
ぜひ、一緒にこの「むずかしい仕事」にチャレンジしませんか?

代表取締役 佐藤 祐一

COMPANY

会社概要

会社名 株式会社羽根田商会
代表取締役 佐藤 祐一
事業案内 ・外国産及国産品の機械、工具の輸入及販売
・外国産及国産特殊鋼の輸入及販売
・機械の部品加工及製作
・以上各号に附帯する一切の業務
設立 1951年2月12日
資本金 払込資本金 97,000,000円
受権資本金 388,000,000円
本社 〒460-0011 愛知県名古屋市中区大須3-40-12
営業所 豊田営業所/東京営業所/厚木営業所/富士吉田センター/東北営業所/九州出張所
海外拠点 HANEDA (THAILAND) CO., LTD.
PT. HANEDA INDONESIA(Trading company)
PT. HANEDA ENGINEERING INDONESIA(Manufacturing company)
年商 87億円(2023年)
従業員数 104名(2023年12月時点、パート従業員含む)

拠点紹介


名古屋本社

豊田営業所

東京営業所

厚木営業所

富士吉田センター

東北営業所

九州出張所

タイ(子会社)

インドネシア(子会社)